発信力道場

がんばって日記書きます

モラトリアムは大切に

少女終末旅行ってアニメがやってる。

http://girls-last-tour.com

これを見ててなんだか今の自分と似てるなあって思った。他に誰もいない終わった世界のなかでも、寂しさは感じないというのが、今の自分と近い。現実世界はこんなにもたくさんの人がいるけども、結局自分とわかり会える人なんかほとんどいないんだって、でも別に寂しくもないんだ。

ただ、チトにはユーリがいて、ユーリにはチトがいる。カナガワには地図づくりがある。

自分には何もない。

 

何かを得るための期間をあまりに、無駄に過ごしすぎた。

でも、今始めないとずっとこのままなんだよね。周回遅れだけど、今から始めようと思う。無理せずゆっくり。歩くような速さで。