発信力道場

がんばって日記書きます

私はバカになりたい

最近ホリエモンの本をよく買って読み漁っている。

https://www.amazon.co.jp/dp/B073PRP85V/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1

私も“バカ”になって後先考えずにさんでもチャレンジしてみることはとても意味があることだと思う。
では自分は“バカ”になれているだろうか。
答えはNoである。

私も堀江さんのように好きなことに好きなようにチャレンジしてみたかった。
だけど、中高大と勉強ばかりやっていて、好きなことは大人になってからやろうと思っていたら、やりたいことがなくなってしまった。
とりあえずそこそこの企業に入社してホワイトな環境で仕事をしている。
今の世の中からしたら、かなり幸せな部類に入ると思う。
しかし、自分の中ではまるで満足感がない。
これからもずっと毎日エクセルとパワポをいじっていくだけなのかと思うと虚無感しかない。

一方で転職の踏ん切りもつかない。
今の超安定超高福利厚生を手放すのが惜しい。
転職して無能の烙印を押されるのが怖い。
今よりも給与が落ちたら悲しい。
今の会社のブランドを手放すのがもったいない。

どうしてもこんな小利口にしかなれない。
綺麗に生きていきていくことしかできない。

どうやってみんな“バカ”になったのだろう。